料金表

改定:2022年11月8日

(消費税抜き)

税務相談・セミナー講師

業務内容 料金
税務相談(来所・月~金曜日60分)
※ご相談後その他の有料業務にご依頼いただく場合、以後のご相談料は無料です。
9,000円

税務相談(来所・土曜日60分)
13,000円
税務相談(訪問・月~金曜日60分)
18,000円
税務相談(訪問・土曜日60分)
23,000円
セミナー講師(30分以内) 45,000円
セミナー講師(60分以内)
81,000円
セミナー講師(90分以内)
129,600円
セミナー講師(120分以内)
181,400円
セミナー講師(150分以内)
217,700円
セミナー講師(180分以内)
239,500円
上記以外のもの 別途お見積り

相続税・贈与税 申告代理

基本料金

遺産総額相続税料金贈与税料金
1000万円未満---30,000円
3000万円未満---
30,000円
5000万円未満300,000円30,000円
7000万円未満390,000円39,000円
1億円未満499,000円50,000円
1億5000万円629,000円63,000円
2億円未満780,000円78,000円
2億5000万円952,000円95,000円
3億円未満1,142,000円114,000円
4億円未満
1,359,000円136,000円
5億円未満
1,604,000円160,000円
5億円以上
別途お見積り別途お見積り

※5億円以上の場合は、別途見積
※相続税簡易シミュレーション作成の場合は、上記金額の10%

加算報酬(財産評価)

遺産種類 料金
土地1区画 50,000円
家屋1軒 5,000円
上場有価証券1銘柄 7,000円
預貯金1口座 17,000円
生命保険等1契約 5,000円
非上場株式1銘柄 150,000円
ゴルフ会員権1銘柄 10,000円
車両・船舶・牛馬等1台 3,000円
書画・骨董等1点 3,000円
立木・果樹等1点 10,000円
知的財産権等1件 15,000円
上記以外の財産 別途お見積り

民事信託組成コンサルティング

信託財産価額 料金
1億円未満 価額×1%
3億円未満 価額×0.5%+50万円
5億円未満 価額×0.3%+110万円
10億円未満 価額×0.2%+160万円
10億円以上 価額×0.1%+260万円

※5000万円未満の場合は最低額50万円
※「価額」とは、不動産の場合は固定資産税評価額。預貯金及び上場有価証券等の場合は額面金額。非上場株式の場合は相続税評価額。

相続税簡易試算・相続対策立案

算定財産額相続税簡易試算相続対策立案書作成
5000万円未満4,000円72,000円
7000万円未満5,000円87,000円
1億円未満6,000円104,000円
1億5000万円未満7,000円125,000円
2億円未満8,000円149,000円
2億5000万円未満10,000円179,000円
3億円未満12,000円215,000円
3億円以上別途ご提示いたします。

加算料金(その他の相続関連業務)

業務内容 料金
商業登記簿・不動産登記簿取得1件 1,000円
※印紙等別途実費ご負担あり
戸籍謄本・除籍謄本・住民票等取得1件 3,000円
遺産分割協議書作成 30,000円
書面添付(税理士法第33条の2の書面添付) 50,000円
準確定申告書作成代理(給与・公的年金のみ) 50,000円
準確定申告書作成代理(事業・不動産所得あり) 80,000円
修正申告及び更正の請求書作成代理 当初料金の10~30%
申告期限3カ月前加算 基本料金×20%
簡易家系図付帯 8,000円
上記以外のもの 別途お見積り

※上記料金に別途消費税を加算いたします。

料金の具体例

 ケース1

  ご依頼内容

家族は⽗、⺟、⼦供2⼈で、現在⽗が80歳。⽗の所有財産が8千万円ほどです。
近い将来⽗に相続が発⽣した場合、相続税はいくらかかりますか?そして今後どのように対策すればよろしいでしょうか?

  料金

内 訳料 ⾦期 間
初回ご相談(来所平日60分)0円
相続税簡易試算(消費税込み)6,600円2〜3週間ほど

代表者の⽅と⼀度⾯談し、必要資料のご提供をお願いします。
このとき将来発⽣する相続時での遺産の分け⽅もヒアリングします。
お預かりした資料をベースに相続税額の簡易試算とその対策のご提案書を作成してお納めします。



 ケース2

  ご依頼内容

⺟はアパート2棟を所有しており、その価格はおおよそ約8千万円です。
⺠事信託を利⽤した相続対策を進めたいと思っております。料⾦はいくらになりますか?

  料金

内 訳料 ⾦期 間
⺠事信託組成コンサルティング(消費税込み)
880,000円
2〜3カ⽉ほど

ご家族と⾯談し、まずは現時点での財産の所有状況を⼀覧にし、現在から将来のご家族の計画を⼊念に打合せします。
その結果を信託契約書に記し、公証役場にて公正証書を作成します。登記すべき事項があれば、提携司法書⼠へ登記を依頼します。
これらをすべて含めた価格となります。



 ケース3

  ご依頼内容

先⽇、⽗(86歳)が亡くなりました。相続税の申告を依頼したいのですが、料⾦はいくらになりますか?
⽗の財産は⼟地1筆、建物2棟と預貯⾦4⼝座、⽣命保険1件で合計8千万円くらいです。
家族は、⺟と弟と私の3名です。遺⾔書はありませんでした。遺産は⺟と弟と私で話し合いで分けたいと考えております。

  料金

内 訳 料 金 期 間
相続税申告基本料金
548,900円

3〜5カ⽉ほど

※申告期限の3カ月前のご依頼の場合、緊急対応措置として左記合計額の2割を加算料金として申し受けます。
※消費税込み
土地評価1筆
55,000円
家屋評価1棟
11,000円
預貯金4口座
74,800円
生命保険1件
5,500円
遺産分割協議書作成
33,000円
税理士法33条書面添付
55,000円
その他諸経費
55,000円
合計
838,200円

ご家族と打ち合わせし、財産評価に資する資料をご提供いただきます。
すべての財産評価が完了した段階で、ご家族に集まっていただき遺産分割協議書を作成します。
遺産分割協議の完了後、相続税の申告書を作成して申告と納税を実⾏して完了となります。